SFA(営業支援)ツール

【2024最新】カテゴリ別おすすめSFA(営業支援)ツール50選!

ビジネスの効率化に欠かせないSFAツールですが、営業の見える化に役立ち、多くの成功事例があります。

しかし

「そもそもSFAツールがなにかよくわからない」

「どんなSFAツールを導入すればよいのかわからない」

とお悩みではないでしょうか?

本記事ではSFAツール(営業支援システム)の概要やSFAツールの選定ポイント、おすすめのSFAツールを50種類ご紹介します。

SFAツールの導入でお困りの方は、ぜひ最後までご覧ください。

SFAツール(営業支援システム)とは

SFAツールとはSales Force Automationツールの略称で、主に「営業支援」「案件管理」「行動管理」「予実管理」「商談管理管理」を効率化・自動化するツールを指します。

具体的には、「いつ、誰に、どんな提案をしたのか」「商談がどの程度進んでいて、どのくらいの金額で受注可能なのか」などの情報を一元管理し、簡単に共有できる環境を構築可能です。

そんなSFAツールは、今や営業活動に欠かせないツールとなっていますが、似たようなツールとして「CRMツール」「MAツール」が挙げられます。

CRMツールは「顧客」の情報を一元管理するツールで、自社と顧客の関係を良好に保ったり強化したりするツールです。

MAツールは「見込み顧客の発掘や情報発信の自動化」を目的としたツールで、新規顧客の獲得や売上の向上に大いに役に立ちます。

上記のように、CRMツール・MAツールはSFAツールと似ていますが、ツールに備わっている機能や利用目的が異なるため、導入時にはよく確認しましょう。

SFAツールの選定ポイント

ここからはSFAツールの選定ポイントについて解説していきます。

SFAツール導入時に何を基準に選べばよいのかわからない、という方はぜひ参考にしてください。

1. 機能

SFAツールには、営業支援や案件管理などさまざまな機能が備わっているものが多く、ビジネスシーンでは大いに役に立ちます。

しかし、不必要な機能ばかり備わっていると利用時に混乱を招いてしまったり、誤操作に繋がったりしてしまう可能性があります。

そのため、SFAツール導入前に自分が本当に必要としている機能を洗い出したうえで、導入したいと思えるSFAツールを絞り込んで効率的に選定しましょう。

2. コスト

SFAツール導入時には、導入時のイニシャルコストや運用時のランニングコストがかかります。

生産性や売上を上げるためにSFAを導入したのにもかかわらず、結局SFAツールにかかったコストが大きすぎて損をしてしまうのであれば本末転倒です。

まずは手元にどのくらいの資金があり、どれくらいのコストをかけて売上をどのくらい上げるかを想定したうえで導入を検討しましょう。

3. 使いやすさ

SFAツールの使いやすさも、ツールを選定するうえで重要なポイントです。

導入しても使いづらければ効果的に利用できず、ビジネスの効率化は期待できません。

お試しで数週間だけ無料で利用できるツールなどもあるので積極的に活用し、自分にとって使いやすいデザインや操作性のツールを探して導入しましょう。

【案件管理】おすすめSFAツール15選

ここからは、筆者が厳選したSFAツールをご紹介していきます。

どんな特長・強みがあり、どんな方に向いたSFAツールなのかをわかりやすくまとめていますので、SFAツールの導入時にぜひ参考にしてください。

1. 【案件管理】Mazrica Sales(旧Senses)

Mazrica Sales

「Mazrica Sales(旧Senses)」は営業職の現場状況を第一に考えて開発されたSFAツールです。

本ツールの強みは最新のAIと自動入力機能であり、進行中の営業案件のリスクの分析や示唆出し営業現場の活用メリットを促進し、効率的な業務の支援を実現します。

また、マルチデバイスに対応しておりスマートフォンからでもご利用いただけるため、いつでもどこでも名刺交換や議事録のスキャン、案件情報の管理などが可能で、現場の入力負荷を削減できます。

幅広い業界の営業革新をサポートしている実績や数々の受賞歴、多くの導入事例により信頼性が高く、安心してご利用いただける点も大きなメリットです。

参考:「Mazrica Sales(旧Senses)」公式ホームページ

2. 【案件管理】Microsoft Dynamics 365

Microsoft Dynamics 365

「Microsoft Dynamics 365」は次世代のAIを活用し、世界に向けて自社製品の価値を提供できるSFAツールです。

本ツールの最大の強みはMicrosoft製品と連携して利用できる点で、さまざまなMicrosoft Officeアプリケーションを利用している方であればスムーズな導入・運用ができます。

また、Microsoft社が提供しているということもあり多言語に対応しているため、グローバルな企業や、日本以外のさまざまな国に住んでいる方と連携して業務を行う際には効果的に活用できるのです。

導入時には、自社のセキュリティ方針に合わせてクラウド型かオンプレミス型を選択できる点も嬉しいポイントです。

参考:「Microsoft Dynamics 365」公式ホームページ

3. 【案件管理】WaWaFrontier

WaWaFrontier

「WaWaFrontier」は「営業担当者」「マネージャー」「システム管理者」の視点から業務効率と生産性の向上が実現できるSFAツールです。

現場での業務効率化のアシストや案件・顧客情報の管理、アプリ内の表示項目の細かい設定などが簡単に行えて、各業務や役職に適した使い方ができる点が本ツールの最大の特長です。

また、上記以外にも豊富な機能が備わっており、日報入力機能や行動分析機能、や顧客面談履歴照会機能など、業務の効率化を検討している方にとっては最適なツールといえます。

本ツールの同社製品であるWaWaOfficeシリーズと簡単に連携できる点もメリットといえます。

参考:「WaWaFrontier」公式ホームページ

4. 【案件管理】InfAjast ES3.7 インフアジャスト

InfAjast ES3.7 インフアジャスト

「InfAjast ES3.7 インフアジャスト」はベース機能に対して必要なSFA機能を追加していくことにより、自分好みのツールにカスタマイズできるSFAツールです。

自由にSFA機能を組み合わせて幅広い導入目的に対応しているため、さまざまな角度から営業活動を支援できる仕組みができている点が本ツールの最大の特長です。

また、追加したSFA機能に対しても表示項目や出力形式などを自由に選択できるため、自分の業務に合わせた最適なSFAツールを利用したいと考えている方は、まずは30日間無料お試しを利用することを推奨します。

参考:「InfAjast ES3.7 インフアジャスト」公式ホームページ

5. 【案件管理】eセールスマネージャー

eセールスマネージャー

「eセールスマネージャー」は185業種・5500社を超える導入実績があり、さまざまな企業に対応できるノウハウがあるSFAツールです。

シンプルな操作性と、自動処理による案件や顧客に関する情報反映で営業活動をアシストし、業務にかかる工数を削減できます。

また、ダッシュボードに表示される内容は直感的に理解ができるように色分けや図・グラフなどが活用してあり、スムーズな定着化が期待できます。

導入後には「サポートデスク」「集合型研修」「顧客アドバイザー」「活用支援サイト」の4つのサポート体制でフォローアップしてくれるため、安心してご利用いただけます。

参考:「eセールスマネージャー」公式ホームページ

6. 【案件管理】FlexCRM

FlexCRM

「FlexCRM」は低価格と高機能の両立を実現した、クラウドのSFAツールです。

初期導入費用は0円、かつ月々の運用費用は1200円からとなっており、安心の価格設定となっており、業務の効率化に役立つ機能が多いため、SFAツールを初めて導入する方におすすめです。

また、プログラムせずに改善案をシステムに即時反映できるため、現場が主導となりトライ&エラーで業務を最適化できたり、案件がどのプロセスで停滞しているかを一目で把握でき、解決すべき課題を即座に見つけられたりするため、柔軟性に優れている点が本ツールの大きな魅力です。

参考:「FlexCRM」公式ホームページ

7. 【案件管理】アクションコックピット

アクションコックピット

「アクションコックピット」は「営業をよりスピーディーに、よりスマートに、よりパワフルに」をコンセプトとして開発されたSFAツールです。

効率的かつ働きやすい営業担当者の環境構築にフォーカスして開発されており、成功事例の共有や放置された顧客や案件の発見、商談履歴の閲覧や集計・分析ができるため、営業担当者にとってはまさに「高機能な営業ノート」と言っても過言ではないでしょう。

また、ルート営業に適した「Basic版」、進捗状況や売上見込みが管理できる「進捗管理版」、プロジェクト型の進捗管理ができる「案件版PREMIUM」と、自社の営業スタイルに合わせて3つのシステムから選べる点も大きなメリットです。

参考:「アクションコックピット」公式ホームページ

8. 【案件管理】楽楽販売(旧:働くDB)

楽楽販売

「楽楽販売(旧:働くDB)」は高い柔軟性&豊富な機能を低コストで利用できるSFAツールです。

特に「ルーチンワークの自動化」「リアルタイムに情報共有」「自社仕様にカスタマイズ」の3点が本ツールの大きな強みであり、販売管理にかかる月間の時間は1/10に、販売管理にかかる月間の費用は1/5に減少する導入効果が期待できます。

導入後もセミナーを定期的に開催したり、電話・メールによる万全のサポート体制が整っているため、安心してご利用いただけます。

無料トライアル版も用意されているため、操作感や機能、業務イメージを事前に把握できる点も本ツールの強みといえるでしょう。

参考:「楽楽販売(旧:働くDB)」公式ホームページ

9. 【案件管理】kintone

kintone

「kintone」はバラバラになってしまった情報をまとめ、見える化によりチームでの団結力を向上させるSFAツールです。

「あらゆる業種の、あらゆる人の、あらゆる仕事に」をコンセプトとして掲げており、「kintone」自体にアプリやコミュニケーションスペースをいくつでも追加できます。

また、100種類以上のAPIやプラグイン、連携サービスなどがあるため、幅広いシーン・業務形態でも問題なく活用ができます。

大規模な会社やさまざまな業種の方々と連携して仕事をしている方におすすめのSFAツールです。

参考:「kintone」公式ホームページ

10. 【案件管理】グルーフォース980

グルーフォース980

「グルーフォース980」は2IDまでなら無料で利用できるため、ほかのSFAツールと比較して最も導入しやすいSFAツールです。

本ツールは、数名の小規模事業所から100名規模の中堅企業をターゲットとして開発されており、「見やすいスケジューラ機能」「管理しやすい顧客管理機能」「一目で分かる営業進捗管理機能」により営業業務の効率化を支援します。

また、ほかにも営業マン目線で開発された機能が充実していますが、使いこなせないかもと不安を感じてしまう方に向けて「SFAを3ヶ月で運用に乗せるプログラム」が提供されているため、使い始めでつまづいてしまうリスクを考える必要はありません。

参考:「グルーフォース980」公式ホームページ

11. 【案件管理】Oracle CX Sales(旧Oracle Sales Cloud)

Oracle CX Sales

「Oracle CX Sales(旧Oracle Sales Cloud)」は日本オラクル株式会社が提供している、業務効率化と売上拡大に特化したSFAツールです。

ほかのSFAツールと比較して、高度な顧客データの活用ができる点や予測分析による効果的な営業戦略・販売計画が練れる点、高度なセキュリティ体制が整っている点が大きな特長です。

また、新機能追加などのアップデートがこまめに行われており、日々使いやすくなっている点も本ツールの魅力といえるでしょう。

本ツールは幅広い企業規模や業界で、売上向上と効率的な顧客管理がしたいと考えている方におすすめです。

参考:「Oracle CX Sales(旧Oracle Sales Cloud)」公式ホームページ

12. 【案件管理】GENIEE SFA/CRM(旧:ちきゅう)

GENIEE SFA/CRM

「GENIEE SFA/CRM(旧:ちきゅう)」は、簡単に短期間でスムーズな導入ができるSFAツールです。

本ツールは運用開始までに1ヶ月〜2ヶ月しかかからない点が最大の特長で、項目設定もデータ移行もドラッグアンドドロップで実行できるため、一般的なSFAツールよりも簡単でスムーズな導入が実現できます。

また、AIアシスタントとして「GPT-4」を標準採用しており、ツールの利用や業務の進め方で困った際には24時間365日いつでも相談ができるため、大いに役立ちます。

豊富な導入実績と定着率99%の実績もあるため、導入時や運用時に不安を感じる必要はありません。

参考:「GENIEE SFA/CRM(旧:ちきゅう)」公式ホームページ

13. 【案件管理】JUST.SFA

JUST.SFA

「JUST.SFA」は機能のカスタマイズ性に特化しており、自社に最適なSFAをノーコードで実現できるSFAツールです。

自社にとって必要なデータを集約できる「業務プレート」を好きな位置に配置したり、顧客データの管理方法を自由に変更したり、既存の外部データやツールと連携して新たな価値を見出したりと、自社にとって最適な方法で運用ができます。

また、独自のアクセス制御技術や二要素認証機能によりデータが厳重に保護されているため、社内の機密情報や個人情報でも問題なくご利用いただける点が本ツールの強みです。

ツールを細かく設定して使いこなすことが好きなかたにおすすめのSFAツールです。

参考:「JUST.SFA」公式ホームページ

14. 【案件管理】Trustpro

Trustpro

「Trustpro」は高い開発生産性・開発柔軟性を実現できる高性能なSFAツールです。

データの項目だけでなく、画面の表示項目の位置や種類、見え方までも自由にカスタマイズして自分好みのSFAツールに作り替えることができます。

また、専門的な知識が必要ですがjavascriptやjava開発で内部処理の実装を行うこともできます。

学校法人 日本外国語専門学校やアサヒグループホールディングス株式会社など、大手企業の導入実績による高い信頼性も大きな魅力です。

SFAツールにワンランク上のカスタマイズ性を求めている方におすすめです。

参考:「Trustpro」公式ホームページ

15. 【案件管理】SAP CRM

SAP CRM

「SAP CRM」は中堅・中小企業をターゲットとした、経営変革が実現できるSFAツールです。

「現場部門」「管理部門」「経営陣」の3つの階層に散らばる情報を一元管理し、常に共有できる状態にすることで、俊敏で柔軟な営業活動を実現できます。

また、「組立製造」「自動車」「科学」「食品」「流通」など、25業種に対応したサービスが提供されており、幅広い業務の効率化をアシストし、業種固有の課題の解決策を提案します。

業務にかかる時間を有効活用し、付加価値の高い業務の実現を行いたいと考えている方におすすめです。

参考:「SAP CRM」公式ホームページ

【顧客管理】おすすめSFAツール25選

1. 【顧客管理】Sales Cloud(Sales Force)

Sales Cloud

「Sales Cloud(Sales Force)」は業務の効率化に特化したSFAツールです。

ツールに入力されたデータはすべて集約され、自動的にタスク化されることで業務にかかる時間を30%もカットできます。

また、顧客の購買を自動的に促したり、Sales Cloudのリアルタイムデータで顧客情報を管理したりすることで販売機会やビジネスチャンスを逃すことなく、売上の向上に貢献できるのです。

本ツールでは最も安価なプランであれば月3000円からご利用いただけるので、お試しでSFAツールを導入したいと考えている方におすすめです。

参考:「Sales Cloud(Sales Force)」公式ホームページ

2. 【顧客管理】ネクストSFA

ネクストSFA

「ネクストSFA」は見込み顧客の獲得や育成、商談管理や顧客管理まですべての業務をツール内で完結できるオールインワンなSFAツールです。

業務の効率化に必要とされている機能はすべて備わっており、メールの一括送信機能や自動送信機能、メールの開封状況やURLクリックの有無などを把握できる機能など、便利な機能が搭載されています。

各種サービスとの連携もでき、会計フリーやsansan、クラウド請求書やGmail、LINE Worksなどと連携してスムーズな業務の遂行や情報の共有を実現できます。

1週間の無料トライアルでは、製品版と同様の機能を兼ね備えた状態で利用できるうえに正式なサポートも受けられるため、導入をご検討されている方は気軽にお試しできる点も大きなメリットです。

参考:「ネクストSFA」公式ホームページ

3. 【顧客管理】ApeosPlusTM Cards R

ApeosPlusTM Cards R

「ApeosPlusTM Cards R」は、富士フイルムビジネスイノベーションが提供している法人向けの名刺管理特化型のSFAツールです。

PC版だけでなく、スマートフォンでも利用できるアプリ版も用意されているため、急に名刺交換が必要になる場面でも臨機応変に対応できる点が本ツールの強みです。

また、本ツールはZoho CRM、kintone、Salesforceといった代表的なSFAツールと連携して利用でき、顧客情報の正確な管理・活用で、営業活動の効率化が実現できます。

人脈情報を効率よく管理・共有したいと考えている方には最適のツールといえます。

参考:「ApeosPlusTM Cards R」公式ホームページ

4. 【顧客管理】cyzen

cyzen

「cyzen」はスマートフォンでの営業活動管理に特化したSFAツールです。

スマートフォンならではの手軽さやGPSでの位置情報サービス、直感的な操作性を利用して、デスクレスワーカーの作業を簡単にデータ化できる点が本ツールの最大の特長です。

また、社外のメンバーはスマホを数回タップするだけで簡単に顧客情報閲覧やGPSでの位置情報を含んだ報告書作成ができ、社内のメンバーはそれらの報告書をリアルタイムで確認できるため、社内でのスムーズな情報共有が実現できます。

2023年9月現在、利用企業数は350社以上、利用ユーザー数は1.8万人以上と豊富な実績があり、信頼性が高いツールといえます。

参考:「cyzen」公式ホームページ

5. 【顧客管理】Camcard Business

Camcard Business

「Camcard Business」は名刺情報の管理・共有に特化したSFAツールです。

電子化された名刺のやり取りはもちろん、紙での名刺にも対応している点が大きな特長で、90%以上の高い精度を誇るOCR(文字認識)機能が搭載されているため、スマホで撮影するだけで即座に名刺情報を電子化できます。

電子化された名刺情報はSalesforceなど外部システムとも連携して、自動的にツール内に反映されるため、簡単かつスピーディーに社内で人脈情報の共有ができるのです。

さらに、名前や会社名、部署名といった情報はExcel表に自動でまとめられるため、誰がどこに所属しているのかをいちいち覚えておく必要もなく、ストレスフリーに営業活動を行えます。

参考:「Camcard Business」公式ホームページ

6. 【顧客管理】Sansan

Sansan

「Sansan」は名刺管理に特化しており、名刺管理市場シェア82%を誇る代表的なSFAツールです。

本ツールは「あらゆる顧客情報を営業に活用できる営業DXサービス」と位置づけられており、あらゆる顧客に関する情報を一元管理・共有したり、営業・マーケティング活動に最適な企業情報を組み合わせて活用することで、新たなビジネスチャンスの獲得が期待できます。

また、英語や中国語など11カ国の言語に対応しているため、グローバルに活躍する方でも問題なく利用できる点が魅力です。

さらに「同僚コラボレーション」機能により、自社で同じ悩みを抱えている方を自動で探し出し、問題の早期解決に貢献してくれるため、社員の生産性を飛躍的に向上させることができます。

参考:「Sansan」公式ホームページ

7. 【顧客管理】UPWARD

UPWARD

「UPWARD」は地図上に顧客データを見える化することで営業力の強化につなげられるSFAツールです。

スマートフォン向けに開発・提供されており、誰が、いつ、どこに、どれくらい滞在したのかを自動で記録されるため、データの入力にかかる時間を大幅にカットでき、報告作業のストレスからは解放されます。

また、先方の居場所や訪問先の会社など、どこに行けばいいのかも地図上に見える化できるため、営業計画は一目瞭然です。

業務中はさまざまな場所に赴きながら、効率的な営業を目指している方には必須のSFAツールといえます。

参考:「UPWARD」公式ホームページ

8. 【顧客管理】ユビレジ

ユビレジ

「ユビレジ」は「カンタンがいちばん」をコンセプトに開発された、多機能なのに直感的に使いやすいSFAツールです。

会計作業と同時に売れ筋商品の把握や在庫管理、オーダーエントリーシステムとの連携ができるPOSレジの導入を前提としており、商品の売買を通して効率的な顧客の獲得が可能です。

売上向上に役立つ機能が豊富な点やあらゆる業態・規模で使える点、導入前・導入後の充実したサポートが評価され、継続利用率は驚異の90%を誇ります。

飲食業や小売業、サービス業に置いて売上管理を楽にしたい、人手不足を解消したい、業務時間を短縮したい、顧客管理データを活かして売上をあげたいといったお悩みをお持ちの方におすすめです。

参考:「ユビレジ」公式ホームページ

9. 【顧客管理】メールワイズ

メールワイズ

「メールワイズ」は顧客から送られてくるお問い合わせメールなどを一元管理できるSFAツールです。

元々はサイボウズ内のメール業務効率化のためのシステムでしたが、便利すぎるとのことで新たに単独でのシステム化が行われ、今では業種・業界問わず13,000社以上で導入されています。

顧客情報管理として、メール履歴の管理や複数の担当者での作業分担、返信文面のテンプレート作成などの機能が充実しており、あらゆる顧客からのお問い合わせに対して迅速・正確に対応できる点が強みです。

また、誤送信や二重送信といったリスクに対しても、ツール内の機能で対策ができるため、安心してご利用いただけます。

参考:「メールワイズ」公式ホームページ

10. 【顧客管理】GRIDY SFA

GRIDY SFA

「GRIDY SFA」はPDCAサイクルの高速化をアシストし、営業活動の効率化を支援するSFAツールです。

大きく分けて「顧客管理機能」「商談管理機能」「集計・分析機能」と3つの機能が備わっており、常に戦略的な営業活動を展開するための情報を可視化できます。

また、ユーザーファーストな視点で設計されたデザインで使いやすく、データを見るだけで「何が課題なのか」「課題解決のために何をすべきか」がすぐにわかり、業務の改善につなげられます。

さらに、アプリ版もリリースされているため、顧客訪問前に担当者情報や前回の商談内容などを再確認したり、帰社途中に営業報告(営業日報)を作成したりすることで、圧倒的な効率化が期待できるのです。

無駄な時間を使いたくない、高速でPDCAサイクルを回して業務を改善したいと考えている方におすすめです。

参考:「GRIDY SFA」公式ホームページ

11. 【顧客管理】営業日報MarkⅡ

営業日報MarkⅡ

「営業日報MarkⅡ」は営業日報や作業日報の作成に特化した、顧客管理もできるSFAツールです。

日報の作成・共有はもちろんのこと、 スケジュール連動機能を使えば「スケジュールと同期ボタン」を押すだけで自動的にスケジュールに記載してある予定が入力されたり、閲覧可能なメンバーを制限したりすることも可能です。

また顧客管理機能では、訪問前に顧客への直近のアプローチを把握することで商談を有利に進められたり、顧客情報をメンバーと管理・共有することで業務の属人化を防げます。

シンプルで毎日使い続けられるSFAツールの導入をご検討されている方におすすめです。

参考:「営業日報MarkⅡ」公式ホームページ

12. 【顧客管理】Geo CRM

Geo CRM

「Geo CRM」は自社の商品やサービスに関心があり、近い将来購入の可能性がある「見込み顧客」の育成に特化したSFAツールです。

顧客への訪問時にヒアリングシートや顧客カルテといった顧客情報を自動的に作成し、スマートフォンのGPS機能を利用してデバイスに表示された地図上に、顧客の状態を視覚的に判断できるように表示可能です。

その結果、契約満了までの残り日数や競合製品導入状況、次回導入検討の有無を瞬時に判断できるため、自社の製品を必要としている顧客に対して最適なアプローチを行えます。

実際に地図上でどのように表示されるかを確認するために、まずは14日間の無料トライアル版をお試しいただくことを推奨します。

参考:「Geo CRM」公式ホームページ

13. 【顧客管理】F-Revo CRM

F-Revo CRM

「F-Revo CRM」は顧客情報を統合的に管理して、顧客満足度・業務効率を最大化できるSFAツールです。

顧客からのお問い合わせ情報や展示会での来場者情報を一元管理できる「リード管理」機能や、電子化された名刺情報に対してタグ付けや検索ができる「名刺管理」機能など、業務効率化に必要な機能が一通り揃っており、わざわざほかのツールを導入して連携させる必要がありません。

また、お役立ち情報としてツールのマニュアルや生産性向上のヒントがまとめてある資料が無料で配布されているため、効果的に活用できます。

豊富な機能と簡単な操作性が両立しているSFAツールの導入を検討している方におすすめです。

参考:「F-Revo CRM」公式ホームページ

14. 【顧客管理】Biz Magic 顧客

Biz Magic 顧客

「Biz Magic 顧客」は初めてSFAツールを導入する方でも安心して利用できるシンプルなSFAツールです。

本ツールの最大の特長は機能セレクト型であるという点で、導入時は使いたい機能のみを導入して、本格的な運用時にさらに必要となる機能を追加していけるので段階的な運用のレベルアップを図れます。

また、GoogleMapやOutlook予定表と連携して業務の可視化や効率化ができるため、幅広いシーンで活用可能です。

本ツールはクラウドであれば月額2000円から運用できるため、低コストでSFAツールを導入・運用したいと考えている方におすすめです。

参考:「Biz Magic 顧客」公式ホームページ

15. 【顧客管理】ワンズ営業日報

ワンズ営業日報

「ワンズ営業日報」は「無駄なコストをかけない」に特化した、豊富な機能が備わっているSFAツールです。

特にExcelとの連携機能が豊富に備わっており、任意のExcel雛形にシステム内のデータを出力できたり、逆にExcel形式でファイルを出力したり、グラフやマクロをExcelと同じように作成することも可能です。

また、マルチデバイスに対応しており、PCのみならずスマートフォンやガラケーにまで対応しているため、いつでもどこでも顧客情報の管理や日報の作成ができ、効率的に業務を遂行できます。

オールインワンなSFAツールの導入を検討している方におすすめです。

参考:「ワンズ営業日報」公式ホームページ

16. 【顧客管理】HubSpot Sales Hub

HubSpot Sales Hub

「HubSpot Sales Hub」は17万社以上もの導入実績があり、安心して利用できるSFAツールです。

本ツールの強みは、Eメールを利用して顧客の獲得に注力できる点です。

「Eメールテンプレート」機能では、標準搭載されたテンプレートや自社用にカスタマイズしたテンプレートを利用してメール送信までにかかる時間を大幅に短縮して顧客と向き合える時間を作ります。

また、「Eメールトラッキング」機能では自社の商品やサービスに関心があり、近い将来購入の可能性がある見込み顧客が自社が送信したメールを開封した際に通知を行うことで、適切なタイミングでのアプローチができます。

ひとり一人の顧客と真剣に向き合い、より良い価値の提供をしたいと考えている方におすすめのSFAツールです。

参考:「HubSpot Sales Hub」公式ホームページ

17. 【顧客管理】Zoho CRM

Zoho CRM

「Zoho CRM」は顧客情報の管理にかかる時間を大幅に削減できる、自動化にこだわったSFAツールです。

顧客データと活動記録が自動的に紐づいて管理され、すべての情報が合理的に格納されていくため、情報の整理整頓や維持・管理にかかるコストを大幅にカットできるのです。

また、売り上げアップにつながる活動に100%集中できるように、どのような顧客に対してどのようなマーケティングアプローチを行ったのかという記録もすべて自動記録され、分析しながら顧客の育成や売り上げにつなげるマーケティング活動の支援をしてくれます。

顧客や案件に関する分析データは数値だけでなく、円グラフ、棒グラフなどさまざまなグラフ形式で可視化でき、瞬時にデータを把握して改善策を検討できる点も大きなメリットです。

参考:「Zoho CRM」公式ホームページ

18. 【顧客管理】SugarCRM

SugarCRM

「SugarCRM」は米SugarCRM Inc.が提供する顧客情報管理に特化したSFAツールです。

世界中の1万社以上の企業で導入された実績があり、基本的な顧客情報や担当者情報、日々の営業報告や顧客からの問い合わせ情報などを自動で集約して営業活動の効率化や見込み客の発見、成約率の向上、維持率の増加をサポートします。

また、スマートフォンなどのモバイル端末にも対応しており、営業活動時の外出先でも問題無く利用可能です。

導入後は多彩なカスタマサポート関連機能が用意されているため、自社の環境に合わせて効率的な運用ができます。

参考:「SugarCRM」公式ホームページ

19. 【顧客管理】ホットプロファイル

ホットプロファイル

「ホットプロファイル」は新規顧客の開拓・顧客情報の管理・営業支援の3つを徹底的にサポートしてくれるSFAツールです。

本ツールの最大の強みは、ツールからデータベースにアクセスし、アプローチしたい企業情報を簡単にリストアップできることです。

そのため、新規顧客の獲得から売上の向上に貢献するまでに必要な時間を大幅にカットでき、営業の質の向上も期待できます。

ほかにも多くの機能が実装されているためさまざまな使い方ができますが、使いこなせるか不安を感じている方に向けて定期的にセミナーが開催されているので、導入・定着化失敗のリスクを考える必要がありません。

参考:「ホットプロファイル」公式ホームページ

20. 【顧客管理】Eight

Eight

「Eight」は名刺管理による人脈情報の共有に特化したSFAツールです。

お使いのスマートフォンでも利用でき、最新のAI技術と手入力で素早く正確に名刺情報を電子化して管理できます。

本ツールの最大の強みは「常に最新の情報に更新され続ける」という点です。

名刺を交換した後に、相手が転職や昇進などで名刺を変更した場合、変更された情報はリアルタイムで更新され通知が届く仕組みになっています。

また、URLやQRコードを相手に送るだけで簡単に名刺交換できるため、人脈を効率的に広げて顧客を獲得したいと考えている方におすすめです。

参考:「Eight」公式ホームページ

21. 【顧客管理】myBridge

myBridge

「myBridge」はいつでもどこでもお手軽に顧客情報管理ができるシンプルなSFAツールです。

紙の名刺を写真撮影するだけで、名前や会社、部署やメールアドレス、電話番号といった情報がすべて瞬時に電子化され、ツール内に格納されます。

また、データ格納後は強力な検索機能で顧客の情報を探し出せるため、顧客情報が膨大になっても本ツール以外のツールとの連携や、探し出すために余計な時間をかけなくてもよい点も大きなメリットです。

さらに、本ツールで名刺情報を登録していれば、スマートフォンに連絡先を登録していない相手でも、着信時に相手の名刺情報が表示されるため、顧客に迷惑をかける心配が無くなります。

参考:「myBridge」公式ホームページ

22. 【顧客管理】SmartVisca

SmartVisca

「SmartVisca」は対面からオンラインまであらゆる顧客情報をSalesforceと連携して効率的に登録・更新できるSFAツールです。

本ツールは扱いやすくシンプルな画面設計も強みの一つで、多くのユーザーに支持されるとともに数多くの賞を受賞しているため、高い信頼性があります。

また、社外の顧客・案件情報を効果的に蓄積できるのはもちろんのこと、「Slack」「Chatwork」「LINE WORKS」連携して社内のコミュニケーションを活性化させることもできる点も大きなメリットです。

多くの人と関わりながら、効率的な業務の遂行を目指している方におすすめのSFAツールです。

参考:「SmartVisca」公式ホームページ

23. 【顧客管理】THE 名刺管理 Business

THE 名刺管理 Business

「THE 名刺管理 Business」は高セキュリティとシンプルな操作性の両立を実現したSFAツールです。

画面上部にはっきりと分けられた機能タグや、ワンタッチでほぼすべての情報を閲覧できる簡単さが本ツールの特長です。

また、企業情報を外部に漏えいさせないためのセキュリティ体制も万全で、すべてのデータはSalesforceのクラウド上で管理されているため、万が一PCやスマホを紛失してしまった場合でも即座に対処ができます。

本ツールに関する情報は、定期的に開催される無料セミナーで学べるため、気になった方はまずはセミナーへのご参加を推奨します。

参考:「THE 名刺管理 Business」公式ホームページ

24. 【顧客管理】Tonichi NEXTa Meishi

Tonichi NEXTa Meishi

「Tonichi NEXTa Meishi」は低コストながらも豊富な機能で効率的に名刺情報を管理できるSFAツールです。

月660円で利用できるものの、最新のAIによる学習機能や自動名寄せ機能、タグ付け・メモ書きなどの編集機能や他社ツール連携機能など、圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。

また、上記のような優れた名刺管理機能により、それまで社内に点在していた顧客情報が活用できるため、導入前と比較してロスの少ない営業が実現できます。

費用がネックとなり名刺管理システム導入をあきらめてきた、お手軽に人脈情報を共有したいと考えている方におすすめです。

参考:「Tonichi NEXTa Meishi」公式ホームページ

25. 【顧客管理】Ambassador Relations Tool

Ambassador Relations Tool

「Ambassador Relations Tool」は初期費用も月額費用も0円で利用できるフリープランが用意されているSFAツールです。

無料にもかかわらず、顧客の基本情報や商談・対応履歴を簡単に一元管理できたり、幅広い業種の顧客データ型に合わせて自由にカスタマイズできたりと、ほかのSFAツールと比較しても遜色なく扱える点が最大の強みです。

また、本ツール独自の機能として「NPS計測」機能が備わっており、「企業やブランドに対して、どの程度の愛着や信頼があるか」を顧客アンケート調査を基に数値化し、その結果アンバサダーとなる要素を含む顧客の情報をピックアップできます。

コストを徹底的に抑えつつも本格的なSFAツールを利用したいと考えている方におすすめです。

参考:「Ambassador Relations Tool」公式ホームページ

【案件・顧客管理】おすすめSFAツール10選

1. 【案件・顧客管理】LaXiTera

LaXiTera

「LaXiTera」は日々の活動管理の徹底と、営業活動の効率化に特化したSFAツールです。

ツール内では顧客ごと・案件ごとに活動履歴を管理できるため、必要な情報を探したり情報の共有したりする際にかかる時間を大幅に削減できます。

また、日鉄日立システムソリューションズ株式会社が開発・運用を行っているため、自社の情報を安心して管理することができるのも本製品の強みです。

サポート体制も充実しており、ツール導入後に「管理者教育」「エンドユーザ教育」などを受けられるため、システムの定着化に不安を感じている方におすすめです。

参考:「LaXiTera」公式ホームページ

2. 【案件・顧客管理】Nice営業物語Smart3

Nice営業物語Smart3

「Nice営業物語Smart3」はすべての機能が無料で利用できる、営業活動の効率化のためのSFAツールです。

業務を遂行する際に時間がかかっていた作業や、非効率となってしまっていた作業をすべて効率化し、生産性を高めることができます。

また、営業ノウハウの蓄積として、商談事例や成功事例を共有して商談の受注精度を高め、業績向上につなげられる点もメリットです。

さらに本ツールはAppleWatchと連携ができ、AppleWatch上でスケジュールの確認や簡易営業報告の作成が可能なため、AppleWatchをご利用の方におすすめです。

参考:「Nice営業物語Smart3」公式ホームページ

3. 【案件・顧客管理】Sales Force Assistant

Sales Force Assistant

「Sales Force Assistant」は90年代初頭から蓄積された膨大な経営改善ノウハウをシステム化し、効果的な営業の支援や情報共有を実現したSFAツールです。

本ツールの最大の特長として、最新のAI技術を利用した「AI秘書」機能が挙げられます。

「AI秘書」機能では常に現場の営業活動をアシストし、一日一覧日報形式の「戦略デイリーモニタリング」が作成され、効率的に顧客管理、商談管理、案件管理、クレーム管理、訪問計画管理が行えるのです。

また「戦略デイリーモニタリング」は共有したり、上司がコメントしたりすることもできるため、社内の情報共有、業務ナレッジの蓄積も促進も期待できます。

日々時間のない多忙な営業マンにおすすめのSFAツールです。

参考:「Sales Force Assistant」公式ホームページ

4. 【案件・顧客管理】クラウドビート

クラウドビート

「クラウドビート」は日々の営業活動や、抱えている案件の状況などの情報をリアルタイムに更新し、常に最新の顧客・案件情報を会社の財産として蓄積していくことができるSFAツールです。

また蓄積された情報は、クラウドビートに所属している経営コンサルタントの視点からどのように活用すべきかを提示したうえで、適切なシステムにカスタマイズできる点が本ツールの最大の強みです。

つまり「専門家が設計する、カスタムメイドのクラウドサービス」と言い換えることもできます。

自社に最適なSFAツールを、専門家の視点から検討したいと考えている方に最適です。

参考:「クラウドビート」公式ホームページ

5. 【案件・顧客管理】xoBlos

xoBlos

「xoBlos」はExcelでの複雑な業務を自動化できるSFAツールです。

どんなに複雑な処理でも簡単に自動化ができるため、業務の属人化を防ぎ「高速に」「安全に」「正確に」顧客・案件データの整理・管理が実現できます。

Excelでの業務を自動化する際には入出力のルールを作成し、そのルールを手順となるシナリオにセットし実行するだけなので、誰でも処理できる状態を作り出せるのです。

また、導入前にはハンズオンセミナーによるサポート、導入後は操作方法の問い合わせ窓口などの徹底した保守サポート体制があるため安心してご利用いただけます。

伝票作成の時間を減らしたい、自分が担当している業務が属人化してしまい複雑になり、引き継ぎできないといった悩みをお持ちの方は、ぜひ導入をご検討ください。

参考:「xoBlos」公式ホームページ

6. 【案件・顧客管理】PharMart SFA

PharMart SFA

「PharMart SFA」は製薬会社及び医療機器関連会社をターゲットとした、医薬業界特化型のSFAツールです。

営業活動のアシストによる効率化はもちろんのこと、顧客・案件情報の一元化や他部門とのスムーズな連携もサポートし、多角的な視点から業務の遂行を後押ししてくれます。

また、医療用医薬品に関わるプロモーション資材の煩雑な申請・審査業務もツール内で完結できるため、業務の大幅な時間短縮が実現可能です。

さらに、ほかのツールにはない本ツールの特長として、本当に欲しい機能をツール内で実現してくれる点が挙げられます。

具体的には、専門家によるコンサルティングを行ったうえで完全オーダーメイドシステムの開発を行ってくれるのです。

究極のカスタマイズ機能が備わっているSFAツールをお探しの方におすすめです。

参考:「PharMart SFA」公式ホームページ

7. 【案件・顧客管理】WEB Direct アルファオフィス

WEB Direct アルファオフィス

「WEB Direct アルファオフィス」は顧客・案件情報の共有に特化したSFAツールです。

誰がいつ、何をしていてどんなノウハウがあるのかを共有できる機能が充実しており、業務の属人化によるリスクを未然に防げます。

例えば、「ポータル」機能ではほかの人の日報や、自分の活動記録に対してのコメントが確認でき、漏れなく情報を把握・共有できます。

また、強力なツール内検索機能により、期間、顧客名、活動者やキーワードを絞って活動記録を検索でき、どのような商談が多いかなどの顧客ニーズを探ることができるのです。

大規模な企業に属していて、情報が乱雑になってしまうことに不安を感じている方におすすめです。

参考:「WEB Direct アルファオフィス」公式ホームページ

8. 【案件・顧客管理】Sales8

Sales8

「Sales8」はとにかく利用者の使いやすさを追求した、ITが苦手な方向けのSFAツールです。

全体的に一般社員の方がお互いの情報を「すぐに」「簡単に」見れるように設計されています。

そのため、社内の顧客情報をスムーズに共有したり、社員同士でノウハウを共有したりすることで業務の効率化や労働環境の改善に貢献します。

また、ITが苦手な方にはサポートプランが用意してありシンプルな使い方ができ、ツールを極限まで使いこなしたいと考えているパワーユーザーには各種カスタマイズで各種機能やコンテンツを拡張した使い方ができるので、幅広い方が不自由なく利用できる点は大きな魅力です。

参考:「Sales8」公式ホームページ

9. 【案件・顧客管理】Customa!

Customa!

「Customa!」は営業の効率化のために必要な機能がすべて備わっているオールインワンSFAツールです。

月額費用は9980円ですが、いくつアカウント使っても月額料金は変動しないため、大規模な会社で運用する場合は大幅にコストを抑えて運用できます。

業務効率化の機能も豊富に揃っており、タスク管理機能や顧客管理機能、契約や在庫状況の管理や見積もり・請求書作成機能、問い合わせ履歴データベース機能など幅広い業務での活用が期待できるツールといえます。

また、DB設定や毎日のバックアップ、データの復旧作業もできるため、リスクなく運用できる点も大きな強みです。

参考:「Customa!」公式ホームページ

10. 【案件・顧客管理】PHONE APPLI

PHONE APPLI

「PHONE APPLI」は風通しの良い組織の形成にこだわったSFAツールです。

多くの人が利用しているLINEやSMS、Salesforceと連携して顧客情報をスムーズに共有・活用が可能です。

また、社内の従業員の居場所がすぐにわかる「居場所表示機能」や感謝の気持ちや称賛の言葉を送れる「サンクスカード機能」、いつでも誰とでもチャットを楽しめる「トーク機能」などの機能が備わっており、社内の団結力強化のためのツールとしても利用できる点もメリットの一つです。

公式ホームページでは多くのお役立ち資料が掲載されているため、活用すれば業務の効率化をスムーズに推進できます。

業務の効率化を目指しながら、社内のコミュニケーション力や団結力も強化していきたいと考えている方におすすめです。

参考:「PHONE APPLI」公式ホームページ

まとめ

本記事ではSFAツール(営業支援システム)の概要やSFAツールの選定ポイント、おすすめのSFAツールを50種類ご紹介しました。

自分や自社の社員がSFAツールに求めている機能をよく検討し、コストや使いやすさを調べたうえで納得できるツールを導入しましょう。

本記事がSFAツール導入の参考となり、業務の効率化や生産性の向上の手助けとなれば幸いです。

議事録は文字起こしツールを使って効率的に作成しよう!

Nottaは日本語に特化した国内最先端AI音声文字起こしツールです。