TikTok動画のアフレコ作成はカンタン|アフレコの入れ方とコツを解説

TikTokを日常的に使用している男女を対象とした調査によると、42.5%が「TikTokがきっかけで企業のサービスや商品に興味をもったことがある」と回答しております。

参照 TikTokユーザーの42.5%が動画をきっかけに商品に興味、その内4割が購入にまで至るという結果に

その内、実際に商品を購入したことがあると回答したのは、41.6%と高い数値になっており、TikTokを利用した動画ビジネスは、評価されやすいです。

しかし、TikTok動画で注目を集めるためには、高品質の動画・音声をユーザーに届ける必要があります。

クオリティの高い動画を作成する際に必要となるのが、アフレコ機能です。

そこで今回は、TikTok動画のアフレコの入れ方とコツを解説します。

TikTok動画におけるアフレコの役割

tiktokアフレコの役割TikTokなどのショート動画プラットフォームでは、アフレコが重要な役割を果たします。

アフレコ機能を用いると、動画にオリジナリティと魅力を加えられ、視聴者の注目を集めやすくなります。

アフレコは、動画に声を当てると、視聴者により深い印象を与え、再生回数を増やすことが可能です。

また、声のトーンや抑揚を変えると、さまざまなキャラクターを演出し、動画の内容を豊かにできます。

簡単にできるアフレコ機能を活用すると、クリエイティブな表現の幅が広がります。

TikTokで直接にアフレコを入れる方法

TikTokでのアフレコ(音声)の入れ方を紹介します。

1

TikTokでアフレコを入れるやり方の手順

  1. 1TikTokのホーム画面で「+」を選択する

    tiktokのホーム画面

  2. 動画を撮影したあと、画面右側の「ボイスフィルター」を選択します

    tiktokのボイスフィルター

  3. 「録音」を選択して、アフレコを挿入します

    tiktokの録音

  4. 録音を開始し、終わったら完了を選択します

    tiktokの録音を開始

2

アフレコを入れるメリット

アフレコを入れるメリットは、以下の通りです。

  • 動画のクオリティ向上とオリジナリティを高める

  • 録画時の雑音やエコーを避け、クリアな音質で視聴者にメッセージを届ける

  • 撮影と音声の編集を分けると、言い間違いの修正や最適なテイクの選択ができる

  • TikTokの音声エフェクトを活用して、さらに声のバリエーションを豊かにできる

このように、アフレコ機能は、動画をより独創的かつ魅力的で高品質に仕上げることが可能です。

3

アフレコを入れるデメリット

TikTok動画にアフレコを入れる際には、いくつかのデメリットも存在します。

  • 早口になったり、語尾の読み上げが単調になると、聞き取りにくくなる

  • BGMとアフレコのバランス調整が必要で、BGMが大きいと聞き取りにくくなる

  • デバイス負荷やアプリのキャッシュで、不具合が生じて機能が適切に使えなくなる

これらの問題を解決するためには、音量の調整やアフレコの配慮が必要になり、結果として編集時間が長くなる場合があります。

高品質な動画を制作する際には、考慮しておきましょう。

人気のTikTokerの心得、アフレコを入れる際のコツ

アフレコを入れるのコツTikTok動画にアフレコを入れる際のコツを意識しておくと、魅力的なTikTok動画を制作できます。

1

クリアな音質で録音する

イヤホンマイクを使用し、スマートフォンのマイクに口を適切な角度で近づけると、高品質な音声を録れます。

2

動画と音声のタイミングを正確に合わせる

動画編集時には、アフレコの再生位置を細かく調整し、早口や単調な読み上げにならないよう注意しましょう。また、アフレコは小区切りに録音し、あとから編集で位置を調整すると、失敗があっても、やり直しやすくなります。

3

自然な抑揚と表現を心がける

話す内容は、最初と最後を明確にし、残りはその都度、柔軟に内容を考えて話します。友達に話しかけるように自然な口調で録音すると、聞き手にも自然に伝わります。

未経験者でも使えるおすすめアフレコ作成アプリ3つ

1

Notta Showcase

notta showcase 優先案内Notta Showcaseは、動画の音声を自分の声色と話し方をクローニングして15言語に吹き替え可能なAI動画吹き替えツールです。

ソーシャルメディアやマーケティング活動での多言語対応を簡単にでき、言語の壁を越えた広範なエンゲージメント獲得が可能です。

ユーザーは動画をアップロードして、言語を選択すると、AIが自然な吹き替えを行います。

機械的な合成音声とは異なり、ユーザーの独自の声色を活かしたボイスクローニングにより、より自然で親しみやすいコンテンツ制作が可能になります。

高度な技術により、英語が苦手なユーザーでも海外向けの発信が容易になり、編集機能で、クオリティの高い動画を瞬時に作成できます。

Notta Showcaseの詳細はこちら

2

CapCut

キャップカットCapCutは、無料の動画編集アプリで、初心者から上級者まで幅広く利用されています。

PC用ソフトウェアに匹敵する豊富な編集機能を搭載されており、スマートフォンで高品質な動画編集が可能です。

TikTokとの連携機能も備え、はやりの編集テンプレートを活用できるため、TikTokユーザーに人気があります。

操作は簡単で、トリミングやカット、音声追加、テキストやエフェクトの挿入など、さまざまな機能を無料で楽しめます。

誰でも手軽にプロレベルの動画制作を体験できるのがCapCutの大きな魅力です。

3

VLLO

vlloVLLOは、AndroidとiOSで利用が可能な動画編集アプリで、初心者からプロまで幅広いユーザーに対応しています。

アプリは、カット編集、BGMの挿入、テキストの追加、トランジション、ピクチャインピクチャ、ナレーション録音など、動画編集に必要な全ての機能を備えています。

4K解像度での動画作成や1,000曲以上の著作権フリーBGMの提供、クロマキー合成やキーフレームアニメーションなどの高度な機能も搭載しており、スマートフォンで高品質な動画制作を作成できます。

無料版では広告が表示されますが、ロゴ(ウォーターマーク)がなく、多くの機能を利用できるため、手軽にプロレベルの動画編集を楽しむことが可能です。

使いやすさと高機能で、あらゆる動画制作ニーズに応えるアプリとして多くの方に評価されています。

TikTok動画に関するよくある質問

1

iphoneでTikTokの音量を調整する方法は?

  1. TikTokアプリを開いて「ホーム画面」から「プロフィール(画面右下)」を選択します

  2. 「プロフィール」画面で「三(画面右上)」を選択して、「設定とプライバシー」を選択します

  3. コンテンツとディスプレイ」の欄にある「プレイバック」を選択します

  4. 「自動音声調節」をOFFにして、スマートフォンで音量調整します

2

TikTokのアフレコで声を変える方法は?

  1. TikTokのホーム画面で「+」を選択し、動画を撮影したあと、画面右側の「ボイスフィルター」を選択します

    tiktokのボイスフィルター

  2. 画面中央部のトレンド、キャラクター、サウンドエフェクトの中から声を選択すると、声を変更できます

    tiktokの録音


まとめ

今回は、TikTok動画のアフレコ作成方法とコツを解説しました。

TikTokのアフレコ機能を用いると、動画にオリジナリティと魅力を加えられ、視聴者の注目を集めやすくなり、動画の再生回数を増やせます。

また、声のトーンや抑揚を変えると、さまざまなキャラクターを演出でき、動画の内容を豊かにすることが可能です。

TikTokよりも他のアプリで高品質のアフレコを作成したい方は、Notta Showcaseがおすすめです。

Notta Showcaseでは、ユーザーの独自の声色を活かしたボイスクローニングにより、より自然で親しみやすいコンテンツを作成できるため、高いクオリティののアフレコを作成できます。