オンライン会議翻訳ツール

【2024最新】オンライン会議翻訳ツール25選!選定ポイントやメリットもご紹介!

近年、コロナの影響もあり、多くの企業がZOOMやMicrosoft Teams、Google Meetなどを利用し、オンラインで会議を行う場面が増えてきました。

そんなオンライン会議ですが、外国の方とやり取りする際に翻訳ができるツールを利用すれば、円滑に意思の疎通ができ、スムーズにビジネスを展開できるようになります。

本記事では、オンライン会議を翻訳できるおすすめツールを厳選して25種類ご紹介しているほか、オンライン会議向け翻訳ツールの選定ポイントやオンライン会議を自動翻訳するメリット、オンライン会議の音声翻訳精度を向上させるコツを解説しています。

オンライン会議で翻訳アプリの導入をお考えの方は、ぜひ最後までご覧ください。

オンライン会議を翻訳できるおすすめツール25選

ここからは筆者が厳選した、オンライン会議を翻訳できるおすすめツールを25種類ご紹介していきます。

翻訳ツールを導入したいけど種類がありすぎて困っている、といった方はぜひご参考にしていただければと思います。

1. みらい翻訳

みらい翻訳

  • 概要

「みらい翻訳」は、株式会社みらい翻訳が提供する、最先端のAI技術を活用した高精度なオンライン会議翻訳ツールです。

三菱商事株式会社やダイキン工業株式会社、パナソニック株式会社といった大手企業の導入実績があり、高品質な翻訳により企業の生産性を高めていることがわかります。

また、金融機関、製薬会社および政府系機関などの厳しいセキュリティ要件や各種情報保護規定に対応しているため、機密情報も安心して取り扱えます。

  • 基本機能

テキスト入力による翻訳機能

WordやExcel、PDFなどのファイルを翻訳機能

文体変更機能(翻訳時に、「だ・である調」や「です・ます調」といった文体の変更が可能)

  • おすすめポイント

高い精度のニューラル機械翻訳エンジンによる翻訳

「専門用語や社内公用語の辞書登録機能」搭載

企業内のユーザーの管理が可能

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など15か国の言語に対応

  • 料金プラン

従量型「ワード数定額プラン」:120,000円~/ 年

定額型「ベーシックプラン」:80,000円~/ 月

  • こんな方におすすめ!

大規模な企業で翻訳サービスの導入を検討している方

外部に出てはいけない機密文書の翻訳を行いたい方

参考:「みらい翻訳」公式ホームページ

2. Notta

Notta

  • 概要

Nottaは、最新のAIによる高精度な文字起こしが特徴的な、オンライン会議翻訳ツールです。

会議中の発言内容をリアルタイムに文字起こしした結果を、そのまま翻訳することができるため、ビジネスシーンでは議事録などの資料作成にかかっていた時間を大幅に短縮できます。

また、強固なセキュリティシステムによってテキストや音声データが厳重に保護されているため、情報漏えいのリスクがなく、安心して利用できます。

  • 基本機能

文字起こし結果翻訳機能

リアルタイム文字起こし機能

発言内容自動要約機能

  • おすすめポイント

文字起こしや翻訳以外にも、画面録画や日程整機能もあり、幅広いシーンでの活用ができる

文字起こし途中でもテキストの編集が可能

デバイスを選ばずに、翻訳結果の共有が可能

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など42か国の言語に対応

  • 料金プラン

フリープラン:無料

プレミアムプラン:2,000円/ 月

ビジネスプラン:8,280円/ 月

エンタープライズプラン:要お問い合わせ

  • こんな方におすすめ!

翻訳以外にもビジネスシーンで役に立つツールを導入したいと考えている方

高精度な文字起こし機能、翻訳機能が搭載されているツールをお探しの方

参考:「Notta」公式ホームページ

音声を一分で自動的にテキスト化!

会議やオンライン研修など、さまざまなシーンで手軽にご利用いただけます。

cta1

3. Minutz

Minutz

  • 概要

「Minutz」はObotAI独自の翻訳エンジンを搭載しており、人間が翻訳したような自然な文章の生成ができるオンライン会議翻訳ツールです。

本ツールはビジネスシーンでの利用を想定して開発してあるため、議事録の作成や海外の方との会議、 Google Cloud Platformによる強固なセキュリティなど、業務で利用するうえで必須となる機能が充実しています。

また、インストールなどの煩わしい作業は不要で、Google ChromeやMicrosoft Edge、スマートフォンの標準ウェブブラウザで動作するため、いつでもどこでも翻訳ができる点が大きな魅力です。

  • 基本機能

リアルタイム自動翻訳機能

リアルタイム自動文字起こし機能

多言語議事録作成・ダウンロード機能

  • おすすめポイント

会議の途中でも発言者の言語切替ができるため、多言語での会議でも問題無く利用可能

会議中に訳文の編集や再翻訳ができる

翻訳後はさまざまなフォーマットで、議事録としてダウンロード可能

  • 対応翻訳言語

日本語、英語をはじめとした100か国以上の言語に対応

  • 料金プラン

ライトプラン:18,000円/ 月

ビジネスプラン:50,000円/ 月

エンタープライズプラン:要お問い合わせ

  • こんな方におすすめ!

人間が翻訳したような自然な翻訳ができるツールをお探しの方

外出先でも翻訳をしなければならない可能性がある方

参考:「Minutz」公式ホームページ

4. GLOVA

GLOVA

  • 概要

「GLOVA」は、「必要な翻訳を必要なだけ適切な価格で」をコンセプトに提供されているオンライン会議翻訳ツールです。

3,000名以上の翻訳者で30言語以上の専門分野に対応しているため、高度な専門用語の翻訳や自然で流暢な翻訳ができます。

また、プライバシーマークISOを取得しているため、機密文書などの翻訳も安心して依頼できます。

  • 基本機能

専門翻訳者による最高品質の翻訳機能

Webサイトの翻訳機能

マニュアルやカタログの翻訳・作成機能

  • おすすめポイント

ITや工業、医薬や特許、財務など多岐にわたる分野に対応可能

「急行」コースで素早い翻訳が可能

翻訳トライアルで事前に品質の確認ができるため、安心して利用できる

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など30か国以上の言語に対応

  • 料金プラン

原文の分量(文字数)に応じて課金する「原文方式」で、原文1文字あたり8~18円程度

  • こんな方におすすめ!

ヒトによる最高品質の翻訳を依頼したいと考えている方

高度な専門用語の翻訳を検討している方

参考:「GLOVA」公式ホームページ

5. リアルタイム翻訳ツール

リアルタイム翻訳ツール

  • 概要

「リアルタイム翻訳ツール」はさまざまなツールとの連携が可能な、オンライン会議翻訳ツールです。

Microsoft Teams、Zoom、Webex などの主要なオンライン会議ツールに対応しているためスムーズに導入ができ、いつも使っているツール内で自然な操作感で扱えます。

また、ツール名にある通り、リアルタイムでの文字起こしや翻訳ができ、文字起こし結果や訳文は即座にテキストファイル化できるため、オンライン会議に効果的なツールと言えるでしょう。

  • 基本機能

リアルタイム翻訳機能

リアルタイム文字起こし機能

データエクスポート機能

  • おすすめポイント

音声認識率は97.6%となっており、高い精度での文字起こしや翻訳が可能

上場企業220社以上の導入実績があり、安心して利用可能

最大で2週間の無料トライアル期間があるため、操作感や精度を確認してから導入を検討できる

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など110か国以上の言語に対応

  • 料金プラン

要お問い合わせ

  • こんな方におすすめ!

海外とのWeb会議が増え多言語対応をしなければいけなくなった方

議事録作成の負担軽減のためにツールを導入したいと考えている方

参考:「リアルタイム翻訳ツール」公式ホームページ

6. ドコツーAI

ドコツーAI

  • 概要

「ドコツーAI」は、NICT(情報通信研究機構)の翻訳エンジンを積んだ高性能AIによる翻訳が可能なオンライン会議翻訳ツールです。

本ツールの最大の強みは、会議参加者はツールのインストールやアプリのダウンロードが不要という点です。

会議主催者さえツールを扱える状況であれば、いつでも何人でも招待して会議を実施できます。

また、よく使うフレーズ・文章を登録しておき、顧客への挨拶や定例確認作業などをスムーズに進行させることもできます。

  • 基本機能

リアルタイム翻訳機能

QRコード生成機能

フレーズ・文章登録機能

  • おすすめポイント

ツール内でQRコードを生成して読みってもらうだけで、ゲストとして会議に参加可能

マルチデバイスに対応しており、いつでもどこでも翻訳ができる

何人でも会議に参加させることができ、大規模なオンライン会議でも問題なく利用可能

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など16か国の言語に対応

  • 料金プラン

要お問い合わせ

  • こんな方におすすめ!

多言語かつ大規模な会議を開催する予定がある方

ツールの煩わしい操作や複雑な操作が苦手な方

参考:「ドコツーAI」公式ホームページ

7. Papago

Papago

  • 概要

「Papago」は、ネイバー株式会社が開発したシンプルなオンライン会議翻訳ツールです。

Webサイト名の「Papago」とは、エスペラント語で言語能力に長けている動物の「オウム」のことで、かわいいアイコンが特徴的です。

無料ながらも翻訳精度は高く、翻訳時に必要な機能は全て備わっているため、不自由なく利用できます。

  • 基本機能

テキスト入力による翻訳機能

音声による翻訳機能

画像を認識して自動翻訳機能

  • おすすめポイント

オフラインでも翻訳機能が利用可能

Web版もアプリ版も提供されているのでデバイスを選ばずに利用可能

中国語の発音表記法であるピンインの表示が可能

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など13か国の言語に対応

  • 料金プラン

無料

  • こんな方におすすめ!

とにかくシンプルで使いやすい翻訳サイトを利用したい方

主に中国語の翻訳を検討されている方

参考:「Papago」公式ホームページ

8. Real Time Translator

Real Time Translator

  • 概要

「Real Time Translator」は「バリアフリーな会議の実現」をコンセプトに開発されたオンライン会議翻訳ツールです。

細部までユーザーファーストなつくりとなっており、PCに専用アプリをインストールするだけで文字起こしや翻訳などの機能が使えるようになります。

また、導入時には利用目的や利用環境、現状のネットワーク設定など、細かいヒアリングをしてくれるため、最適なプランでの利用ができる点が大きな魅力です。

  • 基本機能

リアルタイム翻訳機能

リアルタイム文字おこし機能

辞書登録機能

  • おすすめポイント

100以上もの言語に対応しているため、世界中の方と円滑にコミュニケーションがとれる

会議時のデータは自動で保存されるため、あとから何回でも見直しが可能

2週間の無料トライアル期間があるため、安心して導入を検討できる

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など100か国以上の言語に対応

  • 料金プラン

要お問い合わせ

  • こんな方におすすめ!

シンプルで使いやすいオンライン会議翻訳ツールを導入したいと考えている方

参考:「Real Time Translator」公式ホームページ

9. ヤラクゼン

ヤラクゼン

  • 概要

「ヤラクゼン」は、複数のAI翻訳エンジンを搭載した高精度なオンライン会議翻訳ツールです。

翻訳すればするほどAIが学習し、翻訳の品質が高まっていくのがヤラクゼンの大きな特長です。

翻訳だけでなく、編集・共有・翻訳会社への発注が本ツール内で完結できるため、業務の効率化を考えている方にとって最適な翻訳ツールといえます。

また、大企業の豊富な導入実績に加え、データ通信の暗号化やバックアップといった対策が施されているため、個人でも企業でも安心して導入できます。

  • 基本機能

テキスト入力による翻訳機能

ファイルの翻訳機能

翻訳会社への発注機能

  • おすすめポイント

誰でもすぐに利用できるシンプルな設計

複数のAI翻訳エンジンを標準搭載

強固なセキュリティ

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など29か国の言語に対応

  • 料金プラン

スモール:26,400円/ 月

ミディアム:44,000円/ 月

ラージ:88,000円/ 月

エクストラ・ラージ:165,000円/ 月

エンタープライズ:要お問い合わせ

※初期費用で別途100,000円が必要となります。

  • こんな方におすすめ!

AIによる翻訳機能を試してみたい方

安心して翻訳ツールを利用したい方

参考:「ヤラクゼン」公式ホームページ

10. Bing Microsoft Translator

Bing Microsoft Translator

  • 概要

「Bing Microsoft Translator」は、Microsoft社が提供する無料のオンライン会議翻訳ツールです。

シンプルなデザインながらも、多言語かつ高精度な翻訳を実現しており、誰でも簡単に利用することができます。

また、テキスト入力時には入力中にリアルタイムに翻訳してくれるほか、入力したテキストに対して他の表現を提示してくれるため、急いで回答しなければいけない場面など、幅広いシーンで活用できます。

  • 基本機能

Web上に入力したテキスト翻訳機能

多言語での翻訳機能

リアルタイム会話翻訳機能

  • おすすめポイント

最新のAIによる高精度な翻訳が可能

アプリ版ではオフラインでも翻訳できる

「イケてるね」を「It’s cool」と訳すなど、日本に定着した砕けた表現にも対応している

  • 対応翻訳言語

日本語、英語をはじめとした100か国以上の言語に対応

  • 料金プラン

無料

  • こんな方におすすめ!

外国の友人や知人との会話で翻訳サイトの利用を検討している方

英語の表現に自信がない方

参考:「Bing Microsoft Translator」公式ホームページ

11. POCKETALK

POCKETALK

  • 概要

「POCKETALK」は「互いに相手の言葉を話せない人同士の会話を可能にする」をコンセプトとして掲げているオンライン会議翻訳ツールです。

オンライン会議はもちろん、充実した機能により海外旅行や語学学習でも利用でき、さまざまなシーンでの活用が期待できます。

また、2019年には「家電批評 BEST BUY」で第1位を獲得し、2022年には「日経優秀製品・サービス賞」で最優秀賞を獲得しており、多くの方々に翻訳の選択肢として「POCKETALK」が選ばれています。

  • 基本機能

リアルタイム翻訳機能

リアルタイム文字起こし機能

画像内テキスト翻訳機能

  • おすすめポイント

ノイズキャンセル機能搭載の内蔵デュアルマイクにより、人混みでも人の声が認識しやすい

騒がしい場所でもはっきりと聞き取れる内蔵ダイナミックスピーカー搭載

連続利用で約7時間の利用が可能

  • 対応翻訳言語

日本語、英語をはじめとした85か国の言語に対応

  • 料金プラン

AI通訳機「ポケトーク」端末料金:14,850円~

基本料金:360円/ 月

  • こんな方におすすめ!

とにかく評判が良くて精度の高い翻訳ツールを利用したいと考えている方

専用の端末を利用して翻訳をしたいと考えている方

参考:「POCKETALK」公式ホームページ

12. Weblio 翻訳

Weblio 翻訳

  • 概要

「Weblio 翻訳」は、GRASグループ株式会社が提供する英単語学習ツールが派生して開発されたオンライン会議翻訳ツールです。

20,000語の辞書登録が可能なほか、語彙力診断やTOEIC学習機能が備わっていることが大きな特長で、英語学習に活用することもできます。

また、2023年7月時点で、最大60日間プレミアム会員の月額が無料となっているため、お試しで翻訳機能や翻訳精度の確認ができ、安心して利用を開始できます。

  • 基本機能

文体変更機能(翻訳時に、「だ・である調」や「です・ます調」といった文体の変更が可能)

入力テキストによる翻訳機能

英語音声の速度変更機能

  • おすすめポイント

広告が非表示で見やすいデザイン(プレミアム会員のみ)

翻訳結果の音声のダウンロードが可能

「英文のスペルチェック機能」搭載

  • 対応翻訳言語

日本語、英語

  • 料金プラン

無料会員:無料

プレミアム会員:330円/ 月

  • こんな方におすすめ!

英語の学習に意欲的な方

これからTOEICを受ける予定がある方

参考:「Weblio 翻訳」公式ホームページ

13. AmiVoice ScribeAssist

AmiVoice ScribeAssist

  • 概要

「AmiVoice ScribeAssist」は会議の進行をアシストし、会議の開催準備から、会議進行、リアルタイムでの要約議事録の作成までをワンストップで実現してくれるオンライン会議翻訳ツールです。

オンライン会議のみならず、テレワーク、対面での商談や打ち合わせ、経営会議、セミナー・講演会、研修、インタビュー、面談など、さまざまなシーンでの効率化が期待でき、ワンランク上のコミュニケーションが実現できます。

また、⾳声認識で国内シェアNo.1のAI音声認識システムのAmiVoiceを搭載しているため、精度が高く、常に高品質な文字起こしと翻訳ができます。

  • 基本機能

リアルタイム翻訳機能

単語登録機能

話者識別機能

  • おすすめポイント

インターネット環境がなくても利用ができるため、情報漏えいリスクを最小化できる

14日間の無料トライアルがあり、実際にツールの挙動を確認してから導入可能

導入時には、過去の議事録や専門用語集、会議音声データなどから最適な設定で最適なエンジンを構築

  • 対応翻訳言語

日本語、英語をはじめとした4か国の言語に対応

  • 料金プラン

要お問い合わせ

  • こんな方におすすめ!

オンライン会議をスムーズに進めるためのツールを導入したいと考えている方

万全なセキュリティ体制が整っているツールを利用したいと考えている方

参考:「AmiVoice ScribeAssist」公式ホームページ

14. みんなの自動翻訳@TexTra

みんなの自動翻訳@TexTra

  • 概要

みんなの自動翻訳@TexTraは、国立研究開発法人情報通信研究機構が提供するオンライン会議翻訳ツールです。

本サイトの大きな特徴は「ユーザーが翻訳機能を育てる」という点で、翻訳結果をユーザーが修正することで翻訳エンジンが自動で学習し、次回からの翻訳結果に影響していきます。

また、「Word」や「Thunderbird」、「Google Chrome」や「Microsoft Edge」と連携しての翻訳が可能なため、拡張性に優れており、幅広いシーンで活用できます。

  • 基本機能

入力テキストによる翻訳機能

WordやExcelファイルの翻訳機能

Webページの翻訳機能

  • おすすめポイント

翻訳結果をさまざまな評価指数で表す「自動翻訳評価機能」搭載

ファイルから用語のみを抽出可能

拡張性が高いため、自分好みにカスタマイズ可能

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など32か国の言語に対応

  • 料金プラン

無料

  • こんな方におすすめ!

自分の環境に合った翻訳ツールを利用したい方

翻訳したいときに、即座に翻訳できる翻訳サイトをお探しの方

参考:「みんなの自動翻訳@TexTra」公式ホームページ

15. オンヤク

オンヤク

  • 概要

「オンヤク」はさまざまなオンライン会議システムに対応しており、ビジネスシーンでの翻訳に特化したオンライン会議翻訳ツールです。

専門分野選択機能や語句登録機能が搭載されており、外国語で専門的かつ複雑な内容の会議でも、問題なく翻訳できる点が本ツールの最大の強みです。

また、耳が聞こえづらい方でも、手書き文字やキーボードで入力したテキストを、ツールにインプットして瞬時に翻訳できるため、会議への参加を後押ししてくれます。

  • 基本機能

リアルタイム翻訳機能

専門分野選択機能

オーバーレイ表示機能

  • おすすめポイント

会話の内容に応じた「分野」をあらかじめ設定しておき、より正確な翻訳を実現

マルチデバイスに対応しており、いつでもどこでも利用可能

複数人が同時に喋った場合でも、区別して認識・翻訳ができる

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など110か国の言語に対応

  • 料金プラン

要お問い合わせ

  • こんな方におすすめ!

全員がしっかりと参加できる会議の体制を整えたいと考えている方

音声だけでなく、手書き文字の翻訳もできるツールをお探しの方

参考:「オンヤク」公式ホームページ

16. Zinrai Translation Service

Zinrai Translation Service

  • 概要

「Zinrai Translation Service」は、富士通株式会社が提供する、最新のニューラル機械翻訳エンジンを利用したオンライン会議翻訳ツールです。

他の翻訳ツールと比べて、「Microsoft Outlook」や「Skype for Business」といったコミュニケーションツールと連携して翻訳できる点が大きな特長です。

また、高速な翻訳処理を実現しており、20ページ程度のMicrosoft Powerpointファイルであれば、数分で翻訳ができます。

  • 基本機能

テキストによる翻訳機能

Microsoft Officeファイルの翻訳機能

ユーザー辞書機能

  • おすすめポイント

最新のAIによる高精度な翻訳が可能

「Microsoft Outlook」や「Skype for Business」と連携した翻訳が可能

翻訳後は原文、訳文ともにサーバーから削除されるため、高いセキュリティを実現

  • 対応翻訳言語

日本語、英語、中国語

  • 料金プラン

エントリープラン:55,000円~/ 月

ベーシックプラン:165,000円~/ 月

スタンダードプラン:330,000円~/ 月

アドバンスドプラン:660,000円~/ 月

  • こんな方におすすめ!

コミュニケーションツールを使用して、外国の方とやり取りをしている方

翻訳ツールを利用して効率を向上したいと考えている方

参考:「Zinrai Translation Service」公式ホームページ

17. DeepL翻訳

DeepL翻訳

  • 概要

「DeepL翻訳」は、個人から企業まで多くの人々に利用されているオンライン会議翻訳ツールです。

特筆すべきは流暢で自然な翻訳で、他言語で記載されているテキストやファイル、Webページを瞬時にわかりやすい文章で翻訳してくれます。

基本的には全て無料で利用可能ですが、有料版である「DeepL Pro」も提供されており、無料版では翻訳文字数の上限が5000文字となっているところ、有料版はその制限がなくなります。

  • 基本機能

入力テキストや文書ファイル翻訳機能

閲覧中のWebページ翻訳機能

強固なセキュリティー機能

  • おすすめポイント

ニューラルネットワークとAI技術による高精度な翻訳が可能

Chrome拡張機能で翻訳が可能

ファイルをWeb上にドラッグ&ドロップするだけで翻訳ができる

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など31か国の言語に対応

  • 料金プラン

DeepL Translator:無料

Starter:1,200円/ 月

Advanced:3,800円/ 月

Ultimate:7,500円/ 月

  • こんな方におすすめ!

無料で翻訳を試してみたい方

無料で一番精度の高い翻訳サイトをお探しの方

参考:「DeepL翻訳」公式ホームページ

18. UDトーク

UDトーク

  • 概要

「UDトーク」は円滑なコミュニケーションの支援を目的として開発された、オンライン会議翻訳ツールです。

オンライン会議のみならず日常でも利用できるような機能が豊富に搭載されており、1対1の会話から複数人の会話まで、オンラインでもオフラインでも利用できるため、いつでも誰とでも円滑なコミュニケーションが楽しめます。

また、マルチデバイスにも対応しているためお手持ちのスマホやタブレット端末、PCでも利用できるため、時間や場所を選ばずに利用できる点が大きなメリットです。

  • 基本機能

リアルタイム翻訳機能

音声合成再生機能

手書き文字テキスト化機能

  • おすすめポイント

YouTubeの公式チャンネルでUDトークに関する使い方が多数公開されているため、誰でも使いこなせる

QRコードを連携することで複数の端末と翻訳内容を共有可能

豊富な導入実績があるため安心して利用できる

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など173か国の言語に対応

  • 料金プラン

フリープラン:無料

コンパクトプラン:980円/ 月

スタンダードプラン:26,400円/ 月

プレミアムプラン:73,700円/ 月

教育機関向けプラン:17,600円/ 月

小規模団体向けプラン:10,780円/ 月

  • こんな方におすすめ!

オンライン会議だけでなく、日常的に翻訳をしたいと考えている方

どんな場面でも一つのツールで完結させたいと考えている方

参考:「UDトーク」公式ホームページ

19. WOVN.io

WOVN.io

  • 概要

WOVN.io」は、世界中の18,000を超えるサイトが使用している実績がある、ビジネスシーンに特化したオンライン会議翻訳ツールです。

「世界中の人が、すべてのデータに、母国語でアクセスできるようにする」を目標として掲げており、誰でも簡単に多種多様の言語が翻訳できるように細部までこだわったサービスであることが特長です。

また、オンライン会議以外でも、海外SEOに必要なタグの設定や言語ごとに独自のURLを発行できる機能も備わっているため、自社コンテンツをグローバルに展開したい企業にとって大いに役立ちます。

  • 基本機能

テキスト入力による翻訳機能

Webページの翻訳機能

用語集の作成が可能機能

  • おすすめポイント

豊富な導入実績があるため安心して利用可能

万全のサポート体制で、個人情報や機密情報を取り扱える

実際のサイトを確認しながら翻訳ができる「ビジュアルエディター機能」搭載

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など43か国の言語に対応

  • 料金プラン

要お問い合わせ

  • こんな方におすすめ!

翻訳サービスを安心して利用したい方

翻訳結果をコンテンツにして上位表示したい方

参考:WOVN.io」公式ホームページ

20. Google翻訳

Google翻訳

  • 概要

「Google翻訳」は、Googleが提供しているオンライン会議翻訳ツールで、会議中の発言内容をリアルタイムで翻訳したり、テキスト内容を瞬時に翻訳可能です。

また、それらすべての機能が無料で利用できるため、はじめて翻訳サイトを利用する方はGoogle翻訳の利用をおすすめします。

現在ではWeb版に加え、アプリ版も提供されているため、使用するデバイスや場所を選ばないことも大きな魅力です。

  • 基本機能

リアルタイム翻訳機能

画像内テキスト翻訳機能

テキスト入力による翻訳機能

  • おすすめポイント

音声入力による翻訳は2か国語同時に翻訳が可能

手書き文字の翻訳ができる

「オフライン翻訳機能」搭載

  • 対応翻訳言語

日本語、英語をはじめとした100か国以上の言語に対応

  • 料金プラン

無料

  • こんな方におすすめ!

はじめて翻訳サイトを利用する方

日常的に翻訳機能を利用したいと考えている方

参考:「Google翻訳」公式ホームページ

21. AI GIJIROKU

AI GIJIROKU

  • 概要

「AI GIJIROKU」は、音声認識精度99.8%を誇る、高性能なAIを搭載したオンライン会議翻訳ツールです。

まるで人間が文字起こしや翻訳を行ったような正確さで、業務の効率と本質を底上げしてくれる優秀なツールといえます。

さらに、各業界の専門用語を認識し、独自のパーソナライズ技術で話し方のクセを反映しながら、正しく記録する「業種別音声認識機能」により、ほぼ完ぺきともいえる精度で音声をテキストに落とし込む技術を確立しています。

  • 基本機能

リアルタイム翻訳機能

AI要約機能

清書機能

  • おすすめポイント

オンライン会議ツールのZoomと連携して、発言の字幕表紙を実現

最新のAIのより、文章の要約や清書などもでき、議事録の作成をサポート

「wav」「mp3」「m4a」「ogg」といった形式の音声ファイルをインポート可能

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など33か国の言語に対応

  • 料金プラン

フリープラン:無料

パーソナルプラン:1,500円/ 月

チームプラン:29,800円/ 月

ビジネスプラン:200,000円/ 月

  • こんな方におすすめ!

とにかく精度が高いオンライン会議翻訳ツールをお探しの方

スムーズな議事録作成で業務の効率を向上させたいと考えている方

参考:「AI GIJIROKU」公式ホームページ

22. YouConnect

YouConnect

  • 概要

「YouConnect」は、株式会社MATRIXが提供する、官公庁や大企業が求めるセキュリティ基準を満たすビジネス向けのオンライン会議翻訳ツールです。

本ツールは第三者機関のセキュリティ診断を受け、いくつもの厳しい基準をクリアしているとともに、システム上でも権限変更などができるため、非常に強固なセキュリティを実現しています。

また、ユーザーIDの数によって価格が変動するのではなく、ルーム単位で価格が決まるため、コストを抑えて運用できる点が大きなメリットです。

  • 基本機能

リアルタイム翻訳機能

議事録自動生成機能

権限コントロール機能

  • おすすめポイント

強固なセキュリティ機能で機密情報や個人情報を安心して取り扱える

最新のAIで非常に高い精度での音声認識を実現

要望次第では翻訳言語の拡張が可能

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など10か国以上の言語に対応

  • 料金プラン

フリープラン:無料

Proプラン:9,800円/ 月

Secureプラン:39,800円/ 月

  • こんな方におすすめ!

個人情報や機密情報を頻繁に取り扱う業務に携わっている方

スムーズな会議を実現し、業務の効率向上を目指している方

参考:「YouConnect」公式ホームページ

23. T-400

T-400

  • 概要

「T-400」は、株式会社ロゼッタが提供する企業向けのオンライン会議翻訳ツールです。

高精度な翻訳機能のほか、SSLを用いた暗号化通信や国内のサーバーでデータが管理されているため、幅広い企業の導入実績があります。

また、法務・医薬・金融・化学・IT・機械・電気電子など、2000以上の専門分野に対応しているため、あらゆる専門書や論文の翻訳ができる点も大きな魅力です。

  • 基本機能

対応分野選択機能

高精度なテキスト翻訳機能

Webサイト一括翻訳機能

  • おすすめポイント

ニューラルネットワークを活用した高精度なAI翻訳が可能

レイアウトを崩さずにファイル内の翻訳が可能

類似文書で広く使われている訳語を表示する「究極の辞書機能」搭載

  • 対応翻訳言語

日本語、英語をはじめとした100か国の言語に対応

  • 料金プラン

要お問い合わせ

  • こんな方におすすめ!

企業での利用を検討している方

あらゆる専門用語の翻訳

参考:「T-400」公式ホームページ

24. Biz翻訳

Biz翻訳

  • 概要

「Biz翻訳」は、豊富な検索エンジンと翻訳のプロによって、低コストで高品質な翻訳を実現した、企業向けのオンライン会議翻訳ツールです。

頻繁に使用する翻訳ドキュメントのテンプレート化や、カンパニー用語集を作成して社内で共有できるため、企業全体の効率向上が期待できます。

また、別途料金が発生してしまうものの、会社独自の翻訳エンジンの開発や機能のカスタマイズが可能なため、最適化された翻訳サービスの利用が可能です。

  • 基本機能

ファイルのアップロードによる翻訳機能

テキスト入力による翻訳機能

データ通信の暗号化機能

  • おすすめポイント

シンプルなデザインのため、直感的に利用できる

用途や言語に応じて複数の翻訳エンジンの使い分けが可能

Biz翻訳で自動翻訳をしたあと、プロによる翻訳の依頼が可能なため、コストを抑えて高品質な翻訳を実現

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など29か国の言語に対応

  • 料金プラン

スモール:26,400円/ 月

ミディアム:44,000円/ 月

ラージ:88,000円/ 月

エクストラ・ラージ:165,000円/ 月

エンタープライズ:要お問い合わせ

※初期費用で別途100,000円が必要となります。

  • こんな方におすすめ!

低コストで高品質な翻訳をお求めの方

大規模な企業で翻訳ツールの導入を検討されている方

参考:「Biz翻訳」公式ホームページ

25. COTOHA Translator

COTOHA Translator

  • 概要

「COTOHA Translator」は、ニューラルネットワークとNTTグループによる高度なAI技術を利用した、オンライン会議翻訳ツールです。

TOEICでは960点を超える翻訳精度であり、まるでプロが翻訳したような自然な表現の翻訳結果を得ることができます。

また、申込時に指定したIPアドレスからしかCOTOHA Translatorの操作が行えないため、しっかりとしたセキュリティのもと、安全に利用できます。

  • 基本機能

テキストによる翻訳機能

ファイルのドラッグ&ドロップでの翻訳機能

単語帳登録機能

  • おすすめポイント

TOEIC960点を超えるレベルの翻訳精度

法律事務所と提携しているため、専門的な法律用語もカバー

不正侵入防止システムにより、強固なセキュリティを実現

  • 対応翻訳言語

日本語や英語、中国語など25か国の言語に対応

  • 料金プラン

ベーシックプラン:80,000円~/ 月

ビジネスプラン:要お問い合わせ

エンタープライズプラン:要お問い合わせ

  • こんな方におすすめ!

企業内で顧客対応力を強化したいと考えている方

強固なセキュリティの翻訳サービスをお求めの方

参考:「COTOHA Translator」公式ホームページ

オンライン会議向け翻訳ツールを選定するポイント

ここまで25種類のオンライン会議向け翻訳ツールを紹介してきました。

しかし、結局何を基準にして導入するかどうかの判断をしていいのかわからない、とお困りの方もいらっしゃるかと思います。

そんな方に向けて、ここからはオンライン会議向け翻訳ツールを選定するポイントを3つご紹介します。

精度

入力された音声がシステム内で正確にテキスト化されるかどうか、といった精度は、オンライン会議向け翻訳ツールを利用するうえで最も重要な選定ポイントです。

公式ホームページやレビューサイトなどにもしっかりと目を通しておくべきです。

また、オンライン会議向け翻訳ツールによっては無料体験版などを提供している場合もあるので、実際に利用して精度を確認してみましょう。

翻訳可能言語

オンライン会議翻訳ツールが対応している言語は、必ず事前に確認しておきましょう。

フランス語の翻訳が目的で翻訳アプリを導入したのにもかかわらず、英語のみにしか対応していなければオンライン会議翻訳ツールを導入した意味がありません。

オンライン会議翻訳ツールの公式ホームページや、お問い合わせをすれば翻訳可能言語は確認できますので、導入前にしっかりと把握しておくことが重要です。

利用料金

オンライン会議翻訳ツールには、無料で利用できるものもあれば、月額制で提供されているものもあります。

無料のオンライン会議翻訳ツールはお手軽に利用できますが、機能が一部制限されていたり、セキュリティ面が万全ではないツールが多いといえます。

そのため、趣味や日常会話で翻訳をしたい方は無料でも問題ありませんが、仕事で外部に漏れてはいけない機密情報などを翻訳したい方は有料のオンライン会議翻訳ツールの導入を検討しましょう。

オンライン会議を自動翻訳するメリット

オンライン会議を自動翻訳するメリットは、主に以下の2つです。

円滑なコミュニケーションができる

オンライン会議翻訳ツールを利用していない場合、自分の知らない単語や文をいちいち調べるか、何を言っているのかを誰かに聞いて教えてもらう必要があります。

すると、話している相手も聞いている自分も反応や意見がワンテンポ遅れてしまい、ぎこちないコミュニケーションとなるため、活発な会議ができません。

しかし、オンライン会議翻訳ツールを利用すれば、自分の知らない単語や文でもすぐに自国語の言葉に変換して理解できるので、反応や意見といったレスポンスを早く返せるため円滑なコミュニケーションが期待できるのです。

ビジネスチャンスを獲得できる

重要な会議や商談などで、相手の言っていることが理解できずに戸惑っていると、商談相手は話が伝わらないと判断して辟易とされてしまう可能性があります。

また、意思の齟齬によるリスクがあると判断されて会議や商談が中止となってしまう可能性もあります。

オンライン会議翻訳ツールはそんな状況を変え、しっかりと相手の言っていることを理解して信頼関係を築けるのです。

また、そこからビジネスチャンスを獲得し、大きな利益にもつながるでしょう。

オンライン会議の音声翻訳精度を向上させるコツ

オンライン会議翻訳ツールを導入したけど…

「思ったように翻訳が行われず、困っている」

「そもそも喋っている声が認識されず、翻訳ができない」

とお困りの方は多いと思います。

しかし、それはオンライン会議翻訳ツールではなく、オンライン会議時の状況が悪い可能性があります。

ここからは、オンライン会議の音声翻訳精度を向上させるコツを3つご紹介します。

静かな場所で会議を行う

外の環境音や周囲の話し声などの雑音が多い環境で会議を行った場合、会議の話し声が正確に認識されません。

具体的には、自分の話し声が途切れ途切れで翻訳されてしまったり、周囲の話し声が翻訳されてしまったりする可能性があるのです。

そのため、会議を行う際にはできるだけ環境音や周囲の話し声が少なく、静かな環境で行うと、翻訳の精度が飛躍的に向上します。

一斉に喋らない仕組みをつくる

会議時に複数人の発言者が同時に喋ってしまうと、オンライン会議翻訳ツールは発言内容を分けて認識できず、正確に翻訳ができない場合があります。

そのため、翻訳を行う会議時には誰かが喋っているときには遮ってはならない、発言は挙手制にするなどの仕組みを作り、複数人が同時に喋らない仕組みや工夫を行うことが重要です。

また、司会や書記といった担当者を割り当てて、複数人が同時に喋らない仕組みに協力してもらうと、より効果的に精度を高められます。

マイクがしっかりと音を拾うように工夫する

発言者の声が極端に小さかったり、マイクから離れた場所で発言している場合、マイクが音を拾えておらず、オンライン会議翻訳ツールが認識できないため翻訳もできない、といったトラブルが発生してしまいます。

そのため、会議で発言を行う場合には、マイクがしっかりと音を拾うように工夫する必要があるのです。

具体的には、マイクの方を向いてはっきりと大きい声で喋ったり、マイクに近づいて喋ったり、ピンマイクを胸元に付けて喋ったりすることである程度の改善が期待できます。

まとめ

本記事では、25種類の厳選したオンライン会議翻訳ツール、オンライン会議向け翻訳ツールの選定ポイントやオンライン会議を自動翻訳するメリット、オンライン会議の音声翻訳精度を向上させるコツを解説・紹介してきました。

非常に便利なオンライン会議翻訳ツールですが、精度や翻訳可能言語、利用料金をよく吟味して、自分の環境に最適なツールを導入しましょう。

ぜひ、本記事がオンライン会議翻訳ツール導入の参考となれば幸いです。